> 使いかたマニュアル > スマートフォンでどこでも録る・見る

スマートフォンでどこでも録る・見る

スマートフォンと「Video & TV SideView」アプリを使うと、外から録画予約をしたり、外や他の部屋で録画番組を視聴することができます。
このページではアプリの機能説明から、アプリとレコーダーの事前準備方法などを紹介します。

※BDZ-FBシリーズ、Zシリーズを例に基本的な操作方法を紹介しております。詳しい操作方法、搭載機能については製品の取扱説明書をご確認ください。

【お知らせ】

Video & TV SideView プレーヤー機能の無償化について

2021年6月1日

Android版/iOS版Version 7.1.0より、現在有償にてご提供していますモバイル視聴のためのプレーヤー機能を無償提供に変更しました。
Video & TV SideViewをご利用いただきまして、ありがとうございます。

  1. レコーダーの準備:ネットワークの接続とホームサーバー設定をする

    「Video & TV SideView」をレコーダーで活用するためには、ネットワークへの接続とレコーダーでの設定が必要になります。
    外出先での録画予約や視聴にはインターネットへの接続が必要になります。設定をされていない場合は以下をご確認ください。

    手順1(レコーダーをネットワークにつなぐ)

    手順2(ホームサーバーの設定をする)

    レコーダーでの設定については、以下の手順に沿って登録を行ってください。
    ご利用の機種により操作画面が異なります。

    1. レコーダーの付属リモコンで[ホーム]ボタンを押す
    2. [設定/お知らせ]の[詳細設定]を選択する
    3. [通信設定]から[ホームサーバー設定]を選択する
    4. ホームサーバーの設定を確認する
      1. [サーバー機能]が[入]になっている

        [切]に設定されている場合は[入]に変更してください。

      2. [クライアント機器登録方法]が[自動]になっている

        [手動]に設定されている場合は[自動]に変更してください。

    外出先視聴の設定ができない場合は

    • アプリのインストール後に外出先視聴の設定ができない場合は、[サーバー機能]の設定を「入」から、いったん「切」に設定して再度「入」に設定してみてください。
  2. アプリの準備:スマートフォンやタブレットに「Video & TV SideView」をインストールする

    「Video & TV SideView」は、iOS(iPhone/iPad)版とAndroid版がありますので、ご利用環境にあわせてダウンロードしてください。また、「家じゅうどこでも視聴」 / 「外からどこでも視聴」 / 「ワイヤレスおでかけ転送」 のご利用には、一部の Xperia 端末を除き、別途 「Video & TV SideViewプレーヤープラグイン」(初回のみ課金/2021年6月頃リリース予定のVersion 7.1.0より、プレーヤー機能を無償提供に変更予定)が必要です。

    アプリに対応しているスマートフォン、タブレットの機種と動作環境は以下のページより事前にご確認ください。

    アプリのインストールや必要な設定は、以下のページをご確認ください。ご利用の機種によりレコーダーの機器登録作業が必要です。

    アプリとレコーダーとの連携で視聴や転送ができない場合の解決方法や制限事項は以下をご確認ください。

  3. 機能の紹介:レコーダーと「Video & TV SideView」アプリでできること

    アプリを使うと時間や場所を問わず、録画予約、視聴、番組表などから人気番組のチェック、見終わった番組の削除などができます。
    「Video & TV SideView」の機能を利用するにはインターネット/ホームネットワークの接続環境が必要です。

    • どこでも録画予約
    • どこでも視聴
    • みどころピックアップ
    • おでかけ転送

    どこでも録画予約

    Video & TV SideViewを使うと外出先でも、家の中でも思いついたときに録画予約をすることができます。
    ホームページを見ていて気になる番組があったら忘れないうちに録画予約することも簡単です。
    予約方法は気になる番組をタップして表示される詳細情報から録画予約ボタンを押すだけです。

    録画予約の方法

    1. 録画したい番組をタップします。
    2. 録画予約マーク(録画予約)をタップして、録画予約内容を確認し[確定]をタップします。

    録画予約は、番組表の機能を使いこなせるとより簡単です。番組表の活用方法について詳しい内容は以下よりご確認ください。

    どこでも視聴

    Video & TV SideViewを使うと外出先でインターネット経由で自宅のレコーダーに接続して視聴したり、家の中でも好きな場所で好きな時間に視聴することができます。ちょっとした空き時間や移動時間に録りためた番組をみることも簡単です。

    視聴の方法

    1. 放送中の番組や録画した番組を選びます。
    2. [モバイル視聴]の再生マークをタップします。Video & TV SideViewプレーヤープラグイン(初回のみ課金/2021年6月頃リリース予定のVersion 7.1.0より、プレーヤー機能を無償提供に変更予定)をインストールしていない場合は、画面の指示に従ってインストールします。

    番組の視聴方法について詳しい内容は以下よりご確認ください。

    みどころピックアップ

    Video & TV SideViewを起動すると表示される「みどころピックアップ」では、おすすめの番組や、急上昇予約ランキング、ジャンル別予約ランキングなど人気の番組のチェックができます。
    気になった番組があったら録画予約も簡単にできます。

    みどころピックアップの詳しい内容は以下よりご確認ください。

    おでかけ転送

    「Video & TV SideView」を使ってレコーダーからスマートフォンやタブレットに番組を転送して持ち出すことができます。
    スマートフォンやタブレットで番組を持ち出すとおでかけ先でパケットを消費することもありませんし、電波の届かない場所でも視聴することができます。

    ワイヤレスおでかけ転送にかかる時間は、1時間番組の場合約2分30秒(※)で高速転送できます。

    ※レコーダーの 「録画後自動作成」設定が「入」で、録画モード「QVGA0.3M」で録画した番組、かつ録画終了後におでかけ転送用のファイルが自動生成されている場合。

    ワンポイントアドバイス

    • ワイヤレスおでかけ転送した番組は本機に戻すことはできません。
    • 外出先で視聴する場合はホームネットワーク環境で、あらかじめ番組を転送しておく必要があります。

    また、レコーダーの機種により、利用できる機能が異なりますので詳細は取扱説明書などをご確認ください。
    取扱説明書

> 使いかたマニュアル > スマートフォンでどこでも録る・見る