法人のお客様 スマホインカムアプリ「Callsign」 事例紹介 プラウドライフ株式会社様

Callsign

導入事例:プラウドライフ株式会社 様

プラウドライフ株式会社様

左から、三好様、脇黒丸様、斉藤様、角屋様

有料老人ホーム等を運営されているプラウドライフ株式会社様は、ホームにおけるスタッフ間のコミュニケーションの円滑化や業務の効率化を目的として、Callsignを導入されました。

今回は、Callsignの導入に関わられた、同社管理部 部長 角屋様および斉藤様、事業部開設準備室 室長 三好様、「はなことば鶴見寺尾」ホーム長 脇黒丸様にお話をうかがいました。

導入の背景

プラウドライフ様は「はなことば」のブランドにて、神奈川を中心に東京・山形・宮城・新潟・群馬において有料老人ホーム等を運営されています。

角屋様

これまでにも、老人ホーム内でのスタッフ間のコミュニケーションツールとして、業務用無線機などを導入していました。スタッフ間の円滑な情報共有・交換は業務効率の向上につながるためですが、ある展示会でCallsignを紹介され、ホームでも使えるのではないかと考えていました。その後、実際にアプリがリリースされたときに改めて製品の特長などを伺い、当時新設準備段階にあった「はなことば鶴見寺尾」での具体的な導入について検討を始めました。

三好様

スタッフ間のコミュニケーションツールとして、スマホ未導入のホームでは業務用無線機を、スマホを導入した新しいホームでは他社のアプリを利用していたのですが、他社アプリ導入済のホームにて、Callsignをスタッフに利用してもらうトライアルを行いました。すると、Callsignの方が他社アプリよりもスマホのバッテリーの持ち時間が伸びることがわかりました。ホームにおいて、長時間連続使用できるメリットは大きいことから、新設ホームでCallsignを導入する気運が盛り上がりました。

Callsignの利用

脇黒丸様

「はなことば鶴見寺尾」は4階建ての介護付有料老人ホームで、ご入居者の居室のほか、食堂や浴室などの設備があります。Callsignは、ホーム内のいろいろな場所で介護サービスを提供しているスタッフの、日常的なコミュニケーションのために利用しています。具体的には、「〇〇さん、どちらにいらっしゃいますか?2階に来ることはできますか?」といった、スタッフ間の応援要請などが多いです。ホーム内に敷設しているWi-Fiを利用して使っていますが、音声が途切れるようなことはほとんどなく、円滑でリアルタイムに会話ができることから、スタッフの効率的なオペレーションに貢献していると思います。

Callsign

スタッフは日常的なコミュニケーションにCallsignを使用

Callsignのいいところ

脇黒丸様

何よりもコンパクトで軽いことが魅力的です。業務用無線機は、大きさや重さが負担になっていました。ホームの介護スタッフは、ナースコールとしてPHS、居室内見守りセンサー用の確認端末としてスマホを持っており、さらにインカムとして無線機を持つとなると、3つのデバイスを持ち歩くこととなってスタッフの負担が大きいため、スマホにインカムの機能を追加できることはメリットでした。

また、Callsignは複数スタッフ間の同時通話ができるところもメリットです。通常の業務用無線機では、一人が話をしていると他の人は話すことができません。いち早く伝えたいことがあっても、話し終わるのを待たなければならないのですが、Callsignでは複数人が同時に発話できるので、緊急で伝えたいことをストレスなく伝えられ、面と向かって会話しているようなコミュニケーションができるので非常に便利です。

さらに、Callsignは他社アプリに比べてスマホのバッテリー消費が小さく、業務時間中のスマホの充電時間を節減できることもありがたいです。

斉藤様

私は本社のシステム管理者として、初期設定や運用上の管理を担っています。Callsignは初期設定に伴うトラブルもなく、円滑に運用できています。また、ホームの責任者である脇黒丸も管理者として設定していますが、管理画面上の操作がわかりやすく、日常的な管理は本社が関与しなくても現場レベルで対応できるため、効率的でスピーディーな管理対応ができています。

今後の運用について

脇黒丸様

現在、施設内の会話グループはシンプルに1つで運用しているのですが、Callsignは複数の会話グループに同時に参加できるとのことなので、ご入居者の増加やスタッフの増加に合わせて、グループ分けをして使ってみる案が出ています。フロアごとやホーム内の業務担当ごとに分けてみるなど、より効率的なグループコミュニケーションを実現すべく、試してみたいと思っています。

角屋様

当社では、今後も「はなことば」ブランドのホームを新設展開していく予定です。新設するホームでも、Callsignの導入によりスタッフの業務を効率化し、お客様への高品質なサービス提供を目指していきたいと考えています。

斉藤様・三好様

Callsignに期待することとして、当社で使っている介護記録システムやナースコールとの連携があります。Callsignのような高機能のコミュニケーションデバイスが他のICT機器と連携することで、介護業界全体の課題でもあるスタッフ業務の効率化がさらに図れるものとして期待しています。

■老人ホーム・デイサービス はなことば(運営:プラウドライフ株式会社)
https://hanakotoba.co.jp/

まずは1か月無料トライアルを試す

Callsignは無料でのトライアルが可能です。業務用無線機やインカムの代わりに使ってみたい、音質や操作性を確かめたいなど、まずはお気軽にお試しください。

※これより先は、当社が委託した株式会社セールスフォース・ドットコムのサイトへリンクします。

お問い合わせはこちら

※これより先は、当社が委託した株式会社セールスフォース・ドットコムのサイトへリンクします。

関連リンク