本文へ

法人のお客様>映像制作機材>NXCAM>サポート・お問い合わせ>アップデート情報

アップデート情報

戻る

NXCAMカムコーダー「HXR-NX70J」をご愛用のお客様へ
ファームウェアアップデートのお知らせ

日頃よりソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
NXCAMカムコーダー「HXR-NX70J」をお使いのお客様に、最新のファームウェアを提供いたします。

【対象製品】

 NXCAMカムコーダー「HXR-NX70J」

【対象ファームウェアバージョン】

Ver.2以下
(バージョンの確認方法はこちらを参照してください)

【アップデート内容】
  1. ズームレバー操作性向上(ズームスピード変更機能の追加)
  2. 内蔵メモリーとメモリーカードへの同時記録機能の追加
  3. 1920x1080/30p, 1280x720/60p記録モードの追加
  4. アサインボタン機能の追加
  5. ラストシーンレビュー機能の追加
  6. 顔枠の信号を画面表示出力メニューでON/OFF可能にする機能を追加
  7. ゼブラ、ヒストグラム表示を外部出力する機能を追加

このアップデートプログラムは無償でのご提供になりますが、ソニー業務用機器修理受付窓口にてのアップデートをご希望の場合は技術料などを申し受けます。

【お問い合わせ先】

アップデートに必要な環境がない場合や、正しくアップデートできない場合、アップデート方法が不明な場合には、下記ソニー業務用機器修理受付窓口へお問い合わせください。なお、お問い合わせの際に製品型名と製造番号を確認させていただきます。

上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせおよびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニービジネスソリューション株式会社の2社(以下、「ソニー」)にて共同で利用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。
なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者は、ソニー株式会社となります。その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

※ このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます)。

1.対象製品の判別方法(ファームウェアバージョンの確認)

対象商品には事前にファームウェアのバージョンを確認する手段がありません。
MENU画面の違いで判断してください。

MENUの<記録・メディア設定>の項目に<[HD]同時記録>があるかどうかで判断してください。
*アップデートは不要です

2.ファームウェアアップデートの準備

対象製品以外に以下のものをご用意ください。

必要なパソコンの条件

Windows

[対応OS]

  • Windows(R) 7
  • Windows Vista(R) SP2 (※1)
  • Windows XP(R) SP3 (※2)

※1 Starterは除きます。
※2 64bit版は除きます。

[動作条件]

  • ハードディスクの空き容量が200MB以上あること。
  • メモリー(RAM)の空き容量が512MB以上であること。

※他のアプリケーションソフトウェアを閉じてからアップデート作業をおこなってください。

Mac OS

[対応OS]

  • Mac OS X v.10.5〜10.7

※64bitカーネルには対応しておりません。

[動作条件]

  • Intelプロセッサ搭載のCPUであること。
  • ハードディスクの空き容量が200MB以上あること。
  • メモリー(RAM)の容量が512MB以上あること。

※他のアプリケーションソフトウェアを閉じてからアップデート作業をおこなってください。

その他にご用意いただくもの

・付属のACアダプター
AC-L200C/L200D

注意:バッテリー使用時はアップデート操作が出来ません。必ず付属のACアダプターより電源供給を行ってください。

・付属のUSBケーブル

注意:市販のUSBケーブルでの動作は保証されません。

プログラムのダウンロードはこちらから

Windows版のダウンロードはこちら Mac OS版のダウンロードはこちら

アップデート内容の取扱い説明書のダウンロードはこちらから

ダウンロードはこちら

ページトップへ