法人のお客様ラージセンサーカメラFR7特長 : さまざまな環境に対応する入出力系統
特長 : さまざまな環境に対応する入出力系統

映像出力

SDI OUT端子
本機からの映像を12G/6G/3G/HD-SDI信号として出力します。設定によりRAW信号の出力も可能です。

OPTICAL出力端子
SFP+モジュール(別売)を接続することにより、SDI信号を光変換して出力できます。少ない伝送損失で長距離通信が可能です。

HDMI Type A 出力端子
本機からの映像をHDMI信号として出力します。出力の映像に本機の状態や設定が重ねて表示されるため、撮影画面と設定状況を同時に確認することが可能です。HDMIケーブル抜け止めプレートを同梱しています。

オーディオ入力

AUDIO IN端子(XLRタイプ5ピンコネクター)
外部マイクや外部オーディオ機器などの信号を入力します。AUDIO IN CH-1端子およびAUDIO IN CH-2端子として機能します。

タイムコード・GENLOCKの同期

TC IN端子
基準となるタイムコード信号を外部から入力します。

OPTION端子
外部機器とのタリー信号の接続に使用します。

GENLOCK端子
複数のカメラを同期するために、外部同期信号を入力します。

電源供給

DC IN 端子
同梱ACアダプターを接続し、本機に電源を供給できます。ACアダプターのコードの抜けを防止したい場合は、本機背面のコードクランパーを使い固定することができます。

LAN(ネットワーク)端子/PoE++(Power over Ethernet Plus Plus)(*)
本機をPoE++(Power over Ethernet Plus Plus)対応電源供給装置に接続すると、市販のネットワークケーブル(カテゴリー5e以上)経由で本機に電源が供給されます。設置場所に電源がない環境でも、電源工事不要で本機に電源を供給できます。

* IEEE802.3bt(Type4 Class8)に準拠しています。PoE++給電ではカメラ内部記録・再生機能は使用できません

関連コンテンツ

FX9 Voice
α Movie Special Contents
WEBマガジン「3C’s」
ラージセンサーカメラ サイトマップ
ラージセンサーカメラ
ラージセンサーカメラ
ラージセンサーカメラ アクセサリー