商品情報・ストアサウンドバー/ホームシアターシステムHT-ST7特長 : 音質
特長 : 音質

映画や音楽を部屋いっぱいに広がる音場で楽しめる「高密度 Sound Stage」

ソニーがもつフロントサラウンド技術、独立駆動アンプ技術、スピーカーユニット技術を結集し、密度の濃い音が波のように広がっていく新しい音場を作り上げました。それが「高密度 Sound Stage」です。

リアルな空間表現と音の広がりを広い範囲で体感できる、「波面制御技術」採用「S-Force PRO フロントサラウンド」

長年培った「S-Force PRO フロントサラウンド」に、新たにソニー独自の「波面制御技術」を採用。複数のスピーカーを直線上に並べた「アレイスピーカー」配置によって、高精度に指向性を制御。それぞれのスピーカーユニットから出る音の波が大きくなるにつれ融合し、さらに大きな音の波となることで、かつてないエネルギッシュな音の密度、豊かな広がりを実現。空間をありのままに再現します。さらに良好な音場効果を得られるエリアも飛躍的に広がり、部屋の広い範囲で心地良いサラウンドを楽しめます。

7.1ch独立駆動「S-Master デジタルアンプ」

一般的に、パッケージシアターは、極力少ないアンプで各チャンネルを効率的に駆動させます。一方、ディスクリートアンプとは、1つのスピーカーチャンネルに対し、1つの独立したアンプでスピーカーを駆動させます。それにより、チャンネル間の干渉・音の濁りを抑えピュアーでクリアーな、超高音質を実現します。ST7のスピーカーチャンネルは8系統(8系統=7ch+サブウーファーch=7.1ch)。DSP(Digital Signal Processor)によって、緻密に制御された独立した8系統のデジタルアンプで各スピーカーをドライブさせます。CDなどの2ch音源はもとより、BDの5.1ch、7.1chマルチチャンネル高音質音源を再現しつくします。

7.1ch構成「磁性流体スピーカーユニット」

スピーカーからダンパーをなくし、ボイスコイルを駆動する磁気ギャップ部に独自開発の「磁性流体」サスペンション構造を採用。音のひずみを抑えるとともに音圧が増し、高音質で伸びのあるボーカルを楽しめます。

従来のスピーカーでは、上下に動くボイスコイルをダンパーによってサスペンションしていましたが、スピーカーの高効率化を目指し、“磁性流体”をサスペンションに応用する技術を開発。スピーカーのダンパーレス化を実現。ダンパーをなくすことで、音のひずみを抑えるとともに音圧が増し、高音質で伸びのあるボーカルを楽しめる。

メインユニットに、7基の65mm大型ユニットを採用。磁性流体構造と大型ユニットの組み合わせにより、1音1音のクオリティーが格段に向上し、映画の重要な要素である俳優の魅力を高めるセリフの明瞭さ、圧倒的に密度の濃い、音楽の再現力を実現。

映画の3要素を高品位で再現。映画の感動をさらに高めるテクノロジー

本機の開発では、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの協力により映画の音のための音質チューニングを実施。「ダイアローグの再現のため、人の声が他の音に埋もれることなく聴きとれるようにする」「ミュージックのため、大型ユニットで個々の音をクリアに描く」「エフェクトのための情報量豊かなサウンド」これらのためにソニーの高音質技術を結集し、リアルな映画サウンドを実現しました。

‘マンション’や‘深夜’の視聴に最適、小音量・高音質を実現する「サウンドオプティマイザー」

大迫力の映画などを視聴する際、周囲への配慮でボリュームを絞ってしまうと、中域音に比べ高域音と低域音のレベルが早い段階で落ち、コンテンツに収録されているサウンドのバランスが崩れる傾向にあります。これが、ボリュームを絞った際の聴きとりにくさにつながります。サウンドオプティマイザーは、ボリュームを下げても、コンテンツに本来収録されている周波数特性を人間の聴感特性に合わせて補正し、小音量でも豊かな音場効果を再現します。

人の声の明瞭度を調整する「VOICE切り替え」機能

映画の音の3要素のなかでもっとも重要度が高いダイアローグ。映画のセリフはストーリーの把握や登場人物への感情移入に大きく左右します。「VOICE切り替え」で、人の声やセリフ(センターチャンネル成分)だけを3段階で調節可能。人の声の周波数成分をイコライザー補正することで明瞭度を高め、映画のセリフをクリアに再現。物語へ集中しやすくなり、より映画を面白くします。

ブルーレイディスクの高音質ロスレス音声フォーマット「DTS-HD Master Audio」「Dolby True HD」に対応

ブルーレイディスクで採用されたロスレス圧縮による高音質サラウンドフォーマット、「DTS-HD Master Audio」、「Dolby True HD」用のデコーダーを内蔵。従来からのリニアPCM5.1/7.1ch入力に加えて、ディスクに記録された信号そのままのビットストリーム出力に対応し、ブルーレイディスクならではの高音質でサラウンド再生ができます。これにより、映画、音楽、ゲームソフトなど、ブルーレイディスクに記録された高音質音声をあますことなく、再現することが可能です。

本商品のソニーストアでの販売は終了しております

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
サウンドバー/ホームシアターシステム サイトマップ
サウンドバー/ホームシアターシステム