法人のお客様業務用ディスプレイ・テレビ[法人向け] ブラビアA80K/LBシリーズ特長 : 高音質

業務用ディスプレイ・テレビ[法人向け] ブラビア

A80K/LBシリーズ
4K有機ELテレビ 法人向けブラビア

A80K/LBシリーズ

A80K/LBシリーズ
  • 商品トップ
  • 主な仕様
  • 対応商品・アクセサリー
A80K_LB高音質TOP

あらゆる音源を臨場感あるサウンドに

認知特性プロセッサー「XR」はあらゆる音源を3次元の立体音響に変換します。ソニー独自のアコースティック技術とかけ合わせることで、まるで映像から音が出ているかのような臨場感のあるサウンドで楽しめます。

※ 商品画像はA95K/LBシリーズです
※ 商品画像はA95K/LBシリーズです



XR sound position

画面そのものから生まれる迫力の高音質

画面そのものから高音質を創出するソニー独自の音響技術「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」を採用。アクチュエーターが画面を振動させることで、被写体の位置に合わせた音を作り出し、画面から直接届くリアリティーあるサウンドを実現。スリムなデザインでありながらも、包み込まれるような音で、その場にいるかのような映像体験を実現します。

センタースピーカーとして使用できる「アコースティック センター シンク」対応

ソニーのサウンドバーとの接続時に、センタースピーカーとしてディスプレイからも音が出るため、定位感が向上し、より臨場感のある体験が可能になります。

●対応ホームシアターシステム/サウンドバー:HT-A9、HT-A7000

※ 画像はイメージです
※ 画像はイメージです



XR surround

あらゆる音源を3次元の立体音響に

認知特性プロセッサー「XR」によって、あらゆるコンテンツを立体音響に。ディスプレイのスピーカーだけで、左右方向に加え、高さ方向も加えた3次元の立体音響を実現するため、「ドルビーアトモス」以外のコンテンツでも臨場感のある音響空間をお楽しみいただけます。

※ 画像はイメージです
※ 画像はイメージです

※ モノラル音源は非対応になります

ディスプレイ本体のスピーカーで3次元のリアルな立体音響を実現。「ドルビーアトモス」対応

前後左右に加え、高さ方向の音表現も可能にする立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応。従来、立体音響を楽しむには天井を含むさまざまな場所にスピーカーを設置する必要がありました。ブラビアでは、最新の音声処理システムにより、ディスプレイ本体のスピーカーでかんたんに3次元の立体音響を体感できます。

※ 画像はイメージです
※ 画像はイメージです

SRS-NS7や対応ヘッドホンと組み合わせ、臨場感あふれる立体的な音場を体感

BRAVIA XRとワイヤレストランスミッター(SRS-NS7同梱)を接続し、SRS-NS7や対応ヘッドホンを接続することで、周りの環境を気にせずに、前後左右を中心とした従来のサラウンド音場に高さ方向の表現力を加えた立体音響で、映像をお楽しみいただけます。
専用アプリ「Headphones Connect」や「360 Spatial Sound Personalizer」を使って撮影した耳の画像を、独自に開発した推定アルゴリズムにより個人の聴感特性を解析することで、音場を一人一人に最適化した、より臨場感ある体験を実現します。

※ 画像はイメージです
※ 画像はイメージです

※ 360立体音響が楽しめるのは、BRAVIA XRとワイヤレストランスミッターとの組み合わせ接続時のみとなります

人の声をより聞きやすく、大きさも自由にコントロール

「ボイスズーム」機能を使えば、全体の音の大きさを変えず、人の声をよりクリアにし、音量も変えることが可能です。たとえば、ニュースキャスターの声が聞きづらい時に、声の音量を大きくして聞き取りやすくできます。また、スポーツ中継などで、実況や解説の声が大きすぎる場合は、声の音量だけを小さくすることも可能です。この従来の機能に加えて、「ボイスズーム2」では、人の声の特徴を検出して的確に母音・子音の違いを認識し、それぞれを適切に強調するアルゴリズムを搭載することにより、声の明瞭度が向上しています。

視聴環境や視聴位置に合わせて音声のバランスを調整する自動音場補正

視聴する位置や、部屋の大きさや家具の位置などによって、テレビから視聴者に届く音は影響を受けています。ブラビアならそのような視聴位置や部屋環境の影響で変化した音バランスを補正することで、まるでディスプレイの正面で観ているかのような最適な音響で楽しめます。

Bluetooth対応機器(別売)(*)を使ってワイヤレスでディスプレイの音を楽しむ

Bluetooth対応のヘッドホンやスピーカーをワイヤレスで接続可能。ケーブルの煩わしさから解放されて、ディスプレイの音を快適に楽しめます。

※ 画像はイメージです
※ 画像はイメージです

* A2DPに対応している必要があります
※ 本機と接続するBluetooth機器や通信環境、周囲の状況によっては、雑音が入ったり、音が途切れたりすることがあります

A80K/LBシリーズ 特長

  •  * 部品購入については、<本体付属品の購入>のページから購入することが可能です。また、購入ページ内で記載がない部品については、「メールで注文・お問い合わせ」からお問い合わせをお願いいたします
業務用ディスプレイ・テレビ 法人向け ブラビア