本文へ

法人のお客様>プレスリリース・新着情報>お知らせ詳細

お知らせ

2010年4月12日

新商品

5型IPS液晶搭載
液晶カラービューファインダー『HDVF-C550W』『DXF-C50W』発売

ソニーは、新たな放送業務用ビューファインダーとして5型液晶パネルを搭載したカラービューファインダー『HDVF-C550W』、『DXF-C50W』を発売します。『HDVF-C550W』はHD用、『DXF-C50W』はSD用です。
型名 発売予定日 希望小売価格
5型HD液晶カラービューファインダー 『HDVF-C550W』 2010年5月1日 525,000円(税抜価格 500,000円)
5型液晶カラービューファインダー 『DXF-C50W』 2010年5月1日 231,000円(税抜価格 220,000円)

主な特長

  1. 5型カラー液晶パネル搭載

広視野角5型IPS液晶を搭載し、小型、軽量、低消費電力を実現しています。HDVF-C550WはHDC-1500Rシリーズ、HSC-300/HXC-100シリーズに対応しています。DXF-C50WはDXC-D55WSシリーズに対応しています。

  1. マルチフォーマット対応(HDVF-C550W)

HDVF-C550Wは、23.98PsF、24PsF、25PsF、29.97PsF、30PsF、50i、59.94i、60iのマルチフォーマットに対応しています。

  1. エコに対応した自動輝度制御機能搭載

一定時間、画面に動きがない場合、自動的にパネルの発光輝度を落とし、パネルモジュールの長寿命化とともに、システムの消費電力を軽減します。

  1. 撮影をサポートする多彩な機能搭載

カメラマンのフォーカシングをサポートする機能として、波形モニター簡易表示機能、VF画像拡大などアシスト機能を充実させています。カメラのセットアップやフォーカス合わせをしっかりサポートします。

  1. 小型、軽量、優れた操作性

ビューファインダー本体は約1.2kgと軽量で、堅牢なアルミダイキャストボディを採用しています。重心移動もないため、操作性に優れています。パンニングは左右方向にそれぞれ90°、チルティングは上方向に90°、下方向に60°の範囲で調整が可能です。またパネル部にはアサイナブルボタンを搭載し各種機能のアサインが可能です。また、屋外フードもご用意しています(VFH-570 オプション)。

主な仕様

  HDVF-C550W DXF-C50W
一般
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約220×152.5×68mm(フード含まず) 約220×156×68mm(フード含まず)
質量 1.2kg(フード含まず)
消費電力 8.2W 7.8W
使用温度 0℃〜+45℃
保存温度 -20℃〜+60℃
表示部
表示パネル 5型カラー液晶パネル
有効画素数 800(水平)×450(垂直)×3(RGB)
輝度 300 cd/?(typical)
解像度 400本以上
  • ※記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは明記していません。
■ソニー製品情報
■お客様からのお問い合わせ先

ソニー業務用商品相談窓口

携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合 0466-31-2588
FAX 0120-333-389(または 0466-31-2595)
受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)

ページトップへ