NXCAM
HXR-FMU128
フラッシュメモリーユニット

HXR-FMU128

商品の特長

高画質FXモードで約11時間の記録が可能です。フラッシュメモリー採用で振動にも強く、約80gと非常に軽量、コンパクトです。携帯に便利なように、市販ストラップも取り付けることができます。

HXR-NX5Jとダイレクトに装着、一体化運用が可能です。カメラ本体のメモリーカードとの同時記録ができHD映像のバックアップ記録が可能になります(SD映像の同時記録はできません)。また、メモリーカードにはAVCHDフォーマット(HD画質)で、フラッシュメモリーユニットにはMPEG-2 PS(SD 画質)でといった、異なるフォーマットでの記録も可能です。

FAT32を採用することにより、特別なドライバを必要とせず、また、USBバスパワーのため、USBケーブル1本でパソコンに接続できます(USB2.0)。

・Windows PCは付属ソフト Content Management Utilityを使って取り込みます。
・MacはFinal Cut ProのLog&Transferを使って取り込みます。

撮影中の動画ファイルサイズが2GBを超えると、自動的にファイルが分割されますが(高画質FXモードで約10分、SD記録で約25分)、Content Management Utilityを使うことで分割されたファイルを結合することができます。

  • ※ Content Management UtilityはMacintoshに対応していません