法人のお客様ドローン Airpeak メンテナンス

メンテナンス

●安全にお使いいただくために

Airpeakを安全にご使用いただくには、飛行の前後を含めた日々の点検・整備と消耗品の交換が不可欠です。機体および送信機のシステムソフトウェア、および「Airpeak Flight」アプリは常に最新のものをお使いいただくとともに、少しでも異常を認める場合は、飛行を中止してください。またソニーが実施する定期点検のご利用を強くお勧めいたします。

  • 日々の点検整備
    無人航空機の飛行には、さまざまな法律や規制が定められています。本機を飛行させる際には、国の法律や各地方自治体が定める条例などの最新情報を確認し、必ず法令を遵守してください。国土交通省が定める無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール をご一読いただくとともに、ヘルプガイドの「飛行前のチェックについて」「飛行環境について」の項目もあわせてご確認ください。
    *これより先は、国土交通省のサイトにリンクします
  • 消耗品の交換
    機体やプロペラ、バッテリーの使用状態を正しく把握することは大切です。機体の飛行回数や飛行時間、バッテリーの充電回数はAirpeak Baseにてご確認いただけます。プロペラは飛行回数100回、バッテリーの充電回数は200回を目安に交換することを推奨いたします。過酷な飛行条件で使用する場合は、早めの交換を推奨いたします。交換時期を過ぎると事故が発生するおそれがあります。
    ※ソニーの定期点検には、プロペラ、バッテリーの交換は含まれません。
  • 定期点検
    ソニーが実施する定期点検についてはこちらをご確認ください。

定期点検

定期点検では、ドローンの各部位を詳細に点検し、機体の正常性や性能が維持されていることを確認します。また、飛行時間もしくは飛行回数に応じて、消耗部品の交換をします。

詳しくはこちら

修理

故障や破損の場合には、修理を承ります。

詳しくはこちら

不慮のトラブルでも安心の Airpeak Protect Plan

機体の故障や破損が発生した場合でも、一定の追加料金をお支払いいただくだけで、新品または品質・機能が同等の再生品とお客様の機体との交換を承ります。期間中最大2回までサービスを受けることができます。

詳しくはこちら

カタログPDFダウンロード
ドローン Airpeak サイトマップ