ブラビアに iPhone を有線でつなぐ

ここでは、ブラビアと iPhone をHDMIケーブルで接続し、画面をブラビアに映し出す方法をご案内します。

ブラビアに Android スマホ を有線でつないで画面を映しだす方法は、以下ページを参照してください。

ワンポイント

有線でスマートフォンと接続する場合

  • メリット:
    特別な設定などは不要(入力切換操作のみ)で、気軽に画面を表示でき、映像の遅延が少ないです。また、Apple AirPlay 2 や Cast 機能など無線接続に非対応のテレビでも、接続できます。
  • デメリット:
    別途アダプターやHDMIケーブルが必要になることと、配線が必要なため無線接続のようにスマートフォンを自由に移動できません。
ご注意

ブラビアには、スマートフォンと有線接続するための変換「ケーブル」や「アダプター」などは付属しておりません(ソニー製のケーブル、アダプターなども販売しておりません)。
本ページ内容は、よくあるお問い合わせに対する「一般的な」接続手段のご紹介であり、ソニーとしてお客様がお持ちのスマートフォン(OSのバージョン)と、別途ご購入の「ケーブル」や「アダプター」とブラビアとの接続を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

事前確認

昨今(2020年3月現在)の iPhoneには、HDMIケーブルを差し込む端子がないため、HDMI変換アダプターが別途必要です。
iPhone の充電に使う端子(Lightning(ライトニング) 端子)の形状にあったHDMI変換アダプターをご用意ください。

ご注意

アダプターのご購入に関して不明な点がある場合は、お近くの電器店などでご目的に応じたアダプターの種類をご相談ください。

ここでは、Lightning - HDMI変換アダプターを使って接続する方法をご説明します。

必要な機器

  • HDMIケーブル
  • Lightning - HDMI変換アダプター( Apple 社製など)

    * Lightning to HDMIケーブル(アダプターとケーブルが一体型)の場合は、HDMIケーブルは不要です。

ご注意

ご購入のアダプターにより、HDMI接続以外に別途USBでの電源供給が必要なタイプもあります。
アダプターに付属されていない場合、USB端子を搭載した適切な規格のACアダプターが別途必要になりますので、ご購入時によくご確認ください。
なお、Apple 社製純正のアダプターは、電源供給なしでHDMIケーブルのみでテレビとの接続が可能です。

接続手順

  1. iPhone の Lightning 端子に、Lightning - HDMI変換アダプターをつなぎます。

  2. HDMI変換アダプターとHDMIケーブルをつなぎ、HDMIケーブルをブラビア背面のHDMI入力端子につなぎます

  3. ブラビアと iPhone の電源を入れ、ブラビアのリモコンの「入力切換」ボタンを押し、つないだHDMI端子に切り換えます。

    * HDMI入力 1へ接続した場合

  4. iPhone の画面がテレビに映し出されます。スマートフォンを操作してアルバムの写真や動画、アプリの画面を表示することができます。

    * 画面はイメージ画像です。

    ご注意

    スマートフォンアプリにより、テレビやディスプレイなどの外部機器へ映像・音声出力に制限がかけられている場合は、正常に表示されない場合があります。(例:動画を再生しても黒画になってしまう、音が出ない、など)
    また、Apple 社製純正のアダプター以外では、一部のアプリでは有料コンテンツが表示されない可能性もあります。

    写真やアプリによっては、横画面でコンテンツを大きく表示することができます。

    * 画面はイメージ画像です。

    ワンポイント

    音声はスマートフォンからではなく、ブラビアから出力されるようになり、ブラビアのリモコンで音量の調節ができます。
    HDMIケーブルを抜くか、別のHDMI端子などに入力を切り換えると元の状態に戻ります。

  • * Google、Android、Android TV その他の関連マークおよびロゴは Google LLC の商標です。
  • * iPhone、iPad、Mac、AirPlay、HomeKit は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。