製品情報総合サポート・お問い合わせ テレビ ブラビアなど 使いやすさとアクセシビリティ Google TV™ のアクセシビリティ機能 ユーザー補助機能のショートカット

ユーザー補助機能のショートカット

対象モデル
  • 2021年モデル:A90J/A80J/X95J/X90J/X85J/X80J シリーズ

ユーザー補助機能のショートカットは、お使いのアクセシビリティ機能を必要な時に早く簡単にオン/オフできる便利なショートカットの機能です。

ご注意

ユーザー補助機能のショートカットは初期設定画面では、お使いになれません。

ユーザー補助機能のショートカットを有効にする方法

リモコンの「消音」ボタンを、反応音がするまで5秒以上長押しすることで、アクセシビリティ機能を有効にできます。

また、最初にユーザー補助機能のショートカットをお使いになる時には、確認画面が表示されタイトルの[ユーザー補助機能のショートカットの使用]が読み上げられます。
続けてフォーカスされている[ショートカットを使用]が読み上げられます。「決定」ボタンを押すと、アクセシビリティ機能が有効になり、[TalkBack]機能がショートカット機能として設定されます。

お買い上げ時は、[TalkBack]機能に設定されていますが、ソニーが推奨する機能は[音声読み上げ]です。

[音声読み上げ]機能に変更する
  1. リモコンの「クイック設定」ボタンを押します。
    「クイック設定」ボタンはリモコン中央部にあるリング状の大きなナビゲーションボタンの右上にあります。
  2. メニュー左端の[設定]を選び、「決定」ボタンを押します。
  3. 「下矢印」ボタンを押し、[システム]を選び、「決定」ボタンを押します。
  4. 「上矢印」ボタンまたは「下矢印」ボタンを押し、[ユーザー補助]を選び、「決定」ボタンを押します。
  5. 「上矢印」ボタンまたは「下矢印」ボタンを押し、[ユーザー補助のショートカット]を選び、「決定」ボタンを押します。
  6. 「下矢印」ボタンを押し、[ショートカットサービス]を選び、「決定」ボタンを押します。
  7. [音声読み上げ]を選び、「決定」ボタンを押します。
  8. [OK]を選び、「決定」ボタンを押します。
参考

[音声読み上げ]を有効にすると、[eARCモード]は[切]になります。(*)

eARC対応モデルのみ

ユーザー補助機能のショートカットで利用する機能を設定する
  1. リモコンの「クイック設定」ボタンを押します。
    「クイック設定」ボタンはリモコン中央部にあるリング状の大きなナビゲーションボタンの右上にあります。
  2. クイック設定メニューの一番左にある[設定]を選び、「決定」ボタンを押します。
  3. 「下矢印」ボタンを押し、[システム]を選び、「決定」ボタンを押します。
  4. 「上矢印」ボタンまたは「下矢印」ボタンを押し、[ユーザー補助]を選び、「決定」ボタンを押します。
  5. 「上矢印」ボタンまたは「下矢印」ボタンを押し、[ユーザー補助のショートカット]を選び、「決定」ボタンを押します。
  6. 「下矢印」ボタンを押し、[ショートカットサービス]を選び、「決定」ボタンを押します。
  7. [文字の拡大]など変更したい機能を選び、「決定」ボタンを押します。
  8. [OK]を選び、「決定」ボタンを押します。
ユーザー補助機能のショートカットからアクセシビリティ機能を入り切りする

通常の設定画面からオン/オフする代わりに、リモコンの「消音」ボタンを反応音がするまで5秒以上長押しし、お好みのアクセシビリティ機能をオンまたはオフします。
再度、反応音がするまで5秒以上「消音」ボタンを押し続けると、オフまたはオンが切り替わります。

* Google TV は、Google LLCの商標です。