パソコンと接続する

一部の機種においては、専用ページをご用意しています。
お使いのヘッドホンを選択してください。

ヘッドホンをパソコンとBluetoothで接続すると、音楽や動画をワイヤレスで楽しめるのはもちろん、ヘッドホンに内蔵されているマイクを使って、ビデオ通話アプリなどのオンライン会議時に、ワイヤレスで会話をすることができます。

スマートフォンやウォークマンとの接続方法は、以下ページをご確認ください。

スマートフォンやウォークマンと接続する

機器登録(ペアリング)してから接続する

パソコンのOSによって操作方法が異なります。以下よりお使いのパソコンのOSをお選びください。

Windows 10

お買い上げ後に初めてヘッドホンの電源を入れた時は、自動的にペアリングモードになります。この場合は、[2]から進めてください。

  1. ヘッドホンの(電源)ボタンを約7秒間押したままにする

    ヘッドホンのランプ(青)が2回ずつ点滅を繰り返し、音声ガイダンスで「ブルートゥース、ペアリングモード」と流れます。

  2. パソコンのタスクバー右端にあるアクションセンターをクリックして、[すべての設定]を選択する

  3. [デバイス]を選択する

  4. [Bluetoothとその他のデバイス]をクリックして、[Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する]の追加ボタンを選択する

    [Bluetooth]機能が[オフ]の場合は[オン]にする

  5. [デバイスを追加する]画面が表示されたら、[Bluetooth]を選択する

  6. ヘッドホンの機種名が表示されたら選択する

    • 接続時にパスキーを要求された場合は「0000(ゼロゼロゼロゼロ)」を入力します。
      パスキーはパスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。
  7. ヘッドホンの機種名の下に「音楽に接続済み」と表示されたことを確認して[完了]を選択する

    接続されるとヘッドホンから音声ガイダンスで「ブルートゥース、接続しました」と流れます。

    Bluetoothの接続を切る時は、ヘッドホンの電源を切るか、パソコンのデバイスの画面で[切断]をクリックしてください。
    一度接続をすれば、次回からはヘッドホンの電源を入れるだけで自動的に接続します。

Windows 8.1

お買い上げ後に初めてヘッドホンの電源を入れた時は、自動的にペアリングモードになります。この場合は、[2]から進めてください。

  1. ヘッドホンの(電源)ボタンを約7秒間押したままにする

    ヘッドホンのランプ(青)が2回ずつ点滅を繰り返し、音声ガイダンスで「ブルートゥース、ペアリングモード」と流れます。

  2. パソコンの[コントロール パネル]から[ハードウェアとサウンド]をクリックして、[デバイスとプリンター]を選択する

  3. 左上の[デバイスの追加]をクリックして、追加するデバイスの一覧画面を表示する

    [Bluetooth]機能が[オフ]の場合は、[オン]にします。

  4. パソコンの[デバイスの追加]画面に表示されたヘッドホンの機種名を選択する

    • 接続時にパスキーを要求された場合は「0000(ゼロゼロゼロゼロ)」を入力します。
      パスキーはパスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。
  5. [デバイスとプリンター]画面に[WH-1000XM4]が表示されたことを確認する

    ヘッドホンから音声ガイダンスで「ブルートゥース、接続しました」と流れたら接続完了です。

    ※Bluetoothの接続を切る時は、ヘッドホンの電源を切るか、パソコンのデバイスの画面で[切断]をクリックしてください。
    一度接続をすれば、次回からはヘッドホンの電源を入れるだけで自動的に接続します。

Mac

お買い上げ後に初めてヘッドホンの電源を入れた時は、自動的にペアリングモードになります。この場合は、[2]から進めてください。

  1. ヘッドホンの(電源)ボタンを約7秒間押したままにする

    ヘッドホンのランプ(青)が2回ずつ点滅を繰り返し、音声ガイダンスで「ブルートゥース、ペアリングモード」と流れます。

  2. パソコンの[アップルメニュー]メニューから[システム環境設定]を選択する

  3. [Bluetooth]を選択する

  4. [Bluetooth]画面に表示されたヘッドホンの機種名の右側にある[接続]ボタンをクリックする

    • 接続時にパスキーを要求された場合は「0000(ゼロゼロゼロゼロ)」を入力します。
      パスキーはパスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。
  5. ヘッドホンの機種名の下に「接続済み」と表示されたことを確認する

    ヘッドホンから音声ガイダンスで「ブルートゥース、接続しました」と流れたら接続完了です。

    ※Bluetoothの接続を切る時は、ヘッドホンの電源を切るか、パソコンの[Bluetooth]画面で[切断]をクリックしてください。
    一度接続をすれば、次回からはヘッドホンの電源を入れるだけで自動的に接続します。

参考情報

パソコンとのBluetooth接続が完了しても、ヘッドホンから音が聞こえない、またはマイクから音が出ない場合は、以下のページをご確認ください。

パソコンとBluetooth接続できたが、ヘッドホンから音が聞こえない、またはマイクから音が出ない

ヘッドホンを使ってパソコンでビデオ通話する

パソコンでオンライン会議などのビデオ通話を利用する方も多いと思います。
ビデオ通話を行うには、パソコンで使用するビデオ通話アプリのオーディオ設定を正しく行っていないと、接続相手の音声が聞こえなかったり、こちらの声が相手に届かないことがあります。

* MDR-HW700DSは、内蔵マイクを搭載していないため、ビデオ通話には対応していません。

外でヘッドホン利用している様子

一部のヘッドホンにおいて、ビデオ通話を行う方法を紹介しています。
以下ページをご確認ください。

ページトップへ