LinkBuds | Headphones Connectで自分好みにカスタマイズする

Headphones Connectは、ヘッドホンや充電ケースのバッテリー残量確認、自動での音量調整、耳の形を測定して最適化など、自分好みにカスタマイズできるアプリです。

ヘッドホン装着時、スマートフォンを操作している写真

Headphones Connectをインストールする

はじめに、お使いのスマートフォンにアプリをインストールしましょう。

Headphones Connectを使った機能の紹介

Headphones Connectを使った機能を紹介します。

* ここで紹介する機能は、使える機能の一部となります。

ヘッドホンの電池残量を確認する

一度の充電でたっぷり使えるロングバッテリーライフを実現していますが、うっかり充電し忘れると、思いがけないときに電池の残量がなくなることがあります。
充電ケースを持ち歩いていれば、外出先でもヘッドホンの充電を行うことが可能です。次の使用に備えて充電するよう心がけましょう。
ヘッドホンや充電ケースの電池残量は、Headphones Connectなどで簡単に調べることができます。

  1. Headphones Connectを起動し、スマートフォンなどとBluetooth接続する

  2. Headphones Connectの画面に表示される電池残量を確認する

    A:電池残量表示

周囲の騒音レベルに合わせて自動で再生音量を調整する
(アダプティブボリュームコントロールを活用する)

周囲の騒音レベルに合わせて自動で再生音量を調整することができます。
スマートフォンで操作しなくても、静かな書斎などで音楽を聞いている場合は、適切なボリュームに自動調整されます。

  • ボリュームが自動的に調整されているイメージ図
  • 静かな書斎で読書しながら音楽を聞いている写真
  1. Headphones Connectを起動し、スマートフォンなどとBluetooth接続する

  2. Headphones Connectの画面で、[アダプティブボリュームコントロール]を有効にする

耳の形を測定して全方位から音が降りそそぐ「360 Reality Audio」を体験する

360 Reality Audioとは、アーティストがライブ演奏をする場に入り込んだかのような、臨場感豊かな音場を実現し、360°すべての方向からの音を楽しむことができる立体音響技術です。
ボーカルやコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球状の空間に配置。アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感できます。

機能について、詳しく知りたい場合は、以下をご確認ください。

参考情報

ヘッドホンに対応した360 Reality Audio音楽ストリーミングサービスが必要です。

以下をご確認ください
360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)「全方位から音が降りそそぐ、新体験。」

Headphones Connectで使えるすべての機能を確認したい場合は、以下をご確認ください。