商品情報・ストアモバイルモーションキャプチャー mocopi
モバイルモーションキャプチャー mocopi™(モコピ)

mocopi 可能性、無限大 - ちいさくて、かるい、モバイルモーションキャプチャー - mocopi 可能性、無限大 - ちいさくて、かるい、モバイルモーションキャプチャー -

サポート・お問い合わせ >

お知らせ

mocopi ニュースメール登録

mocopiの販売やイベントに関する最新情報などのお知らせを電子メールでお届けします。

ニュースメール登録はこちら
モバイルモーションキャプチャー
mocopi(モコピ)
QM-SS1
NEW 新発売
オープン価格
※ソニーストア各店舗での商品展示の予定はありません。

mocopi ニュースメール登録

mocopiの販売やイベントに関する最新情報などのお知らせを電子メールでお届けします。

ニュースメール登録はこちら

どこでも・かんたん・本格的。 モバイルモーション
キャプチャー
mocopi

mocopiは、
6つの小型センサー装着するだけで、
どこでも手軽に、3Dフルボディトラッキングできる、
モーションキャプチャーシステムです。

フルボディトラッキングに挑戦したい人は勿論、
場所を選ばないので、アバターを使った外ロケ等、
あなたの活動の幅広げてくれます。

商品画像

商品イメージ
ヒップセンサー クリップ
リストセンサー バンド
アンクルセンサー バンド
ヘッドセンサー バンド
センサーケース
バンドとクリップ

特長

外でも屋内でも
どこでも
モーションキャプチャー

思い立ったときにいつものスマホ(※)とmocopiがあれば全身モーションの収録を開始できます。

※対応するスマートフォンは主な仕様の対応スマートフォンをご確認ください

広がる可能性

mocopiなら、自宅の室内は勿論、持ち運んで外ロケ動画をつくる等、可能性無限大。あなたの活動の幅を広げます。

場所を選ばないのに
しっかり本格派

ソニー独自のアルゴリズムにより、スマホとセンサー6点のみで、3Dでのフルボディトラッキングが可能です。

軽量・小型のセンサーで
かんたんに
モーションキャプチャー

あなたの動きを読み取る6つのセンサーを頭と手足、腰に専用バンドで着けるだけ。

使い方はこちら

直径3.2、8gの
モーションセンサー

モーションの取得に大掛かりな設備は必要ありません、モーションセンサーのサイズは1つ辺り約8g、直径約3.2cmとコンパクト。

付属のバンドとクリップで
簡単セットアップ

モーションキャプチャー用の専用スーツは不要です。センサーは付属のバンドやクリップで片手でも装着できます。完全ワイヤレスなので、煩わしさがありません。

スマホアプリから
本格的に
モーションキャプチャー

専用のスマホアプリだけで様々なファイル形式に対応。
モーション入力デバイスとして様々なプラットフォームで利用できます。

※対応するスマートフォンは主な仕様の対応スマートフォンをご確認ください

データ取得・録画・保存・
伝送まで完結

スマホアプリ内で好みのアバターデータの取得やモーションの収録、録画データの保存と主要なファイル形式での書き出しに対応しています。アバターと背景画像の合成もアプリ内で行えます。

より高度な
3Dアニメーション制作も

ソニーが提供するmocopi Receiver Pluginを用いれば、リアルタイムにUnityやMotionBuilderなどの外部ソフトウェアに送信可能。

設定・使い方

mocopiの詳しい使い方

モーションキャプチャーセンサーのペアリングから始まり、装着方法、モーションデータの作成・保存。伝送までの使い方を分かりやすく説明します。

1アプリのインストール

まずは、「mocopi」をお持ちのスマホ(※)にダウンロードし、アプリを起動。トップ画面の“はじめる”をクリックします。

※対応するスマートフォンとOSは主な仕様の対応スマートフォンをご確認ください

  
Google Playストア App Store   
アプリトップ画面
※ アプリのバージョンによって画面が異なる場合があります。

2センサーとスマホのペアリング

センサーとスマホのBluetoothでペアリング(※)します。各センサーの中心のボタンを長押しして電源を入れ、裏面のシリアル番号を登録。全てのセンサーを登録したら、接続作業へ。

※この操作は初回のみ必要です

センサーペアリング画面 センサーペアリング画面、シリアル番号選択

3センサーの装着

HEAD、WRIST(手首)、HIP、ANKLE(足首)用のバンドのクリップに、それぞれ対応するセンサーを取り付けます(※)。センサーを付けたベルトを各部位に装着。

※センサー取り付け後はセンサーを触り回転しないことを確認してください。

センサー装着画面 各センサーの固定 センサー装着画面 体への装着

4キャリブレーション

キャリブレーション画面で、まずはご自身の身長を選択。画面の指示に従ってキャリブレーションを開始します。

キャリブレーション画面 キャリブレーション画面 キャリブレーション開始

5アバターと背景の選択

トップ画面の “ビデオ”をクリックするとアバターや背景(※)を選択できます。このビデオ機能はアバターの動きをビデオとして記録も可能。

※グリーンバックやプリインストールされている背景の選択ができます

アバター選択画面

6モーションの収録

トップ画面の “モーション”をクリック。画面下の赤いボタンを押すとモーションの収録を開始します。記録したモーションはスマホのローカルストレージやPCに転送することができます。

モーション収録画面

主な仕様

商品画像 センサー6点、ケース
  • 表面
    センサー画像表面
    3.2cm

    Bluetooth
    ペアリングボタン

    電源ボタン

  • 裏面
    センサー画像裏面

    シリアル番号

対応スマートフォン

モデル (Android) Xperia 5 IV、Xperia 1 IV、Xperia 5 III、Xperia 1 III、Xperia 5 II、Xperia 1 II、Xperia 5、Xperia 1
(iPhone) iPhone 14 Pro Max、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Plus、iPhone14、iPhone 13 Pro Max、iPhone 13 Pro、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE(第3世代)
対応OS Android 11以降 /iOS 15.7.1 以降

センサー

サイズ(直径×厚み) 32mm×11.6mm(センサー1個あたり)
質量 8g(センサー1個あたり)
測定方式 6DoF(加速度センサー 3DoF + 角速度センサー 3DoF)
充電方式(※1) USB充電(充電ケース使用) ※USBType-C® ケーブル対応
電池持続時間 (連続モーションキャプチャー使用時間) 最大約10時間 ※使用環境等により動作時間が変動します。
充電時間 約1.5時間
防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)

Bluetooth

通信方式 Bluetooth LE Ver.5.2
最大通信距離 10m
使用周波数帯域 2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)

出力データ

モーションデータ ファイル形式 BVH
フレームレート 50fps
動画データ ファイル形式 MP4
動画形式 MPEG-4 AVC/H.264
音声形式 AAC Audio
解像度 1920x1080
フレームレート 30fps

同梱物

同梱物 センサー6個、ヘッドバンド、リストバンド2個、アンクルバンド2個、クリップ、充電ケース、取扱説明書

動作確認済みシステム

モーションデータをリアルタイムに外部ソフトウェアまたはサービスに送信できます。

※モーションデータのリアルタイム送信にはmocopi Receiver Pluginが必要になりますので 開発者向けサイト別ウィンドウで開きます からお持ちのPCにダウンロードをお願いいたします。

  • VRChat
  • Unity
  • MotionBuilder
  • バーチャルモーションキャプチャー
  • Rokoko Studio

VRChat Inc. CTO兼 共同設立者 
ジェシー・ジョードリー氏のメッセージ

VRChatは、PC用VRヘッドセットを用いたフルトラッキングの領域で業界を牽引してきました。今回、ソニーの『mocopi』の登場により、スタンドアローン型VRヘッドセット向けにも同機能を提供できることを嬉しく思います。市場には様々なVRヘッドセットが登場しています。『mocopi』と組み合わせて、あらゆるヘッドセットのユーザーにVRChatのフルトラッキング機能を存分に体験してもらいたいと考えています。

特によくある質問

お客様からお寄せいただくご質問のうち、特にお問い合わせが多いご質問をご案内しております。

Q
自分のアバターをmocopiに入れることはできますか?
A
できます。アバターを読み込む所定のフォルダにご自身のアバターを入れて頂ければ、アプリ内でアバターの切替が可能になります。アバターはVRM形式のみ対応になります。
Q
mocopiで収録した動画を別の動画編集アプリで編集することはできますか?
A
できます。収録した動画データはMP4形式で保存されますので、MP4形式の動画を編集できるアプリに入れて編集を行うことが可能です。アプリ内で収録する場合、背景を変更できますので動画編集を行う場合はクロマキー合成が可能です。
Q
どのようなスマートフォンでmocopiは使用できますか?
A
対応機種・対応OSについては「主な仕様」をご確認ください。
Q
インターネット環境がないところでもモーションをとることはできますか?
A
できます。センサーをスマホとBluetooth接続すれば専用アプリ内で動画・モーションデータの収録・保存が可能です。スマホとセンサーがあれば、外でも家でもどこでもモーションキャプチャーが可能です。
Q
外部サービスにリアルタイム送信する場合、なにをすればいいですか?
A
設定方法については開発者向けサイトをご確認ください。

開発者向け専用SDKの
提供とサポート

mocopiのSDKを提供しています。専用SDKを使ってオリジナルのサービスを開発してみよう。

開発者向けサイトはこちら

mocopiは環境・アクセシビリティへも
配慮した商品です

mocopiは環境に配慮した製品であり、さらに誰にでも判別しやすいアクセシビリティを備えています。

  • 商品パッケージ画像 Road to ZEROロゴ画像

    ※画像はイメージです。最終仕様と異なる場合があります。

    環境配慮への取り組み

    ソニーは持続可能な社会の実現を目指しています。その取り組みの一環として、mocopiでは、個装パッケージのプラスチック使用量ゼロを実現しています。

    ※個装パッケージは、個装の商品箱、箱内のトレイ、包装材を指します。

  • 商品画像

    アクセシビリティ

    mocopiはアクセシビリティに配慮し、モーションキャプチャーセンサーは装着箇所毎にセンサーの色を分け、文字表記による識別もできるようになっています。

使用上のご注意

  • 対応機種以外のスマートフォンは保証対象外となります。
  • 本機のモーションキャプチャー機能は、AIによる推定技術を使用しています。使用状況や利用者の体格によっては、推定精度が変化することがあります。
  • 本機がモーションを正しく認識できる身長は140cm 〜 190cmです。
  • 本機と接続するスマートフォンとの通信環境や、周囲の状況によっては、モーションキャプチャーが正しく動作しないことがあります。また複数人で使用する場合、電波が干渉し正しく動かないことがあります。
  • 第三者が提供するサービスやアプリを使用するには、提供元への登録やライセンス契約が 別途必要になる場合があります。第三者のWebサイトでアクセスしたアプリについては、当該Webサイトの利用規約と適用されるプライバシーポリシーを予めご確認ください。 当社は、第三者のWebサイトやサービス、アプリの利用可能性またはパフォーマンスについて保証はいたしません。
モバイルモーションキャプチャー
mocopi(モコピ)
QM-SS1
NEW 新発売
オープン価格
※ソニーストア各店舗での商品展示の予定はありません。

mocopi ニュースメール登録

mocopiの販売やイベントに関する最新情報などのお知らせを電子メールでお届けします。

ニュースメール登録はこちら